« August 2005 | Main | October 2005 »

動物園~★

20050930
キャノンの一眼レフ(kiss)を動物園で貸し出ししてくれるってゆー、
イベントに行ってきました。
フィルムカメラの一眼レフは持ってるんだけど、
やっぱ、デジカメの一眼レフがいいなぁと思い、参加しました。
たどたどしい、カメラの使い方の説明を終え、実際に使ってみると、
むちゃくちゃ軽い!他の一眼レフに比べてほんと、軽い!
それに、シャッターの切れが抜群!
普通のデジカメのように、液晶を見て写すんじゃなくて、
ファインダーを覗いて撮ります。
そして、最後に写真をプリンタで印刷するんだけど、
キャノンのプリンタに直接ケーブルをさし、デジカメの画面から写真を選んで
ボタンを押すだけ! それに、やっぱ、600万画素の写真はキレイ!
思わず、パパと「いいなぁ~~」と。

20050930_1
ちなみに、動物園ってひっさしぶり行ったけど、
すっごい楽しめた! 最後に「猛獣館」を見ると、
目の前に、トラや、ライオンや、チータがガラス越しに来て
迫力あり!!!
たまにしか出てこないカバさんに会えたけど、
コアラは、ずっと木の上で寝てました。
(落ちないのかな~~と心配。。。)

う~ん、動物園ってアナドレナイ!
一日中歩きっぱなしで、オウチに帰ったら、
パパとママは、バタンキュ~でした!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

復帰しました~★

20050927
先週からずっと、咳が出てつらかったママがやっと復帰しました。
だいぶ、間があいちゃって・・・・
朝も、昼も、夜もずっと咳が出てつらかった・・・
でも、やっと元気になりました。。。
ということで、まずはかいと君のお写真を・・・

| | Comments (7) | TrackBack (0)

めり~ご~らんど~★

20050915

ショッピングモールの一角にあるゲームセンターで
大きなメリーゴーランドを発見!
すかさず「乗る!」と決めたママは、お金を払って
乗ろうとすると、横から「パパが乗る」と・・・。
ということは、私がカメラマンか。。。
最近、パパは何かと積極的になってきたカンジ。
とにかく、乗せるのはやっぱり、「白馬」。
まだ、危ないのでパパがしっかり支えています。
クルクル回るのが楽しいらしく、大喜び!!
ウチの「ホワイトナイト」になってくれるのかしら・・・。

20050915_1


| | Comments (5) | TrackBack (0)

友達家族で居酒屋~★

20050912

土曜日に、ママのお友達(3兄弟さん)家族で居酒屋へ。
約束してた日に熱を出したりして、なかなかだったけど、
やっと実現できました!
個室がある居酒屋だったので、前日に予約し、当日は現地集合。
少し早く到着したので、居酒屋通りを物色していると、
ホストのお店の看板を発見! 
色オトコ?の写真がいっぱい・・・・
なんかみんなヒロシに見える・・・・

ってなわけで、お店に入り(居酒屋だよ!)、
お部屋へご案内され、入ってみると、ちょと薄暗い・・・
昔の旅館ってカンジ。。
まずは、ビール&チューハイで乾杯♪

20050912_1

1.まずはコドモたちを撮影。「だんご4兄弟」!
 みんな居酒屋メニュー大好き! さんまの刺身もたべてたね!
2.最初は大人しかった4兄弟もだんだん
 はしゃぎだし・・・
3.お兄ちゃん2人組みは、オリ?!の中へ。
 結構気に入ってたね!
4.最後に、だんご4兄弟でデザートをペロリっ!
 ごちそうさまっ!!!

みんなでごはん食べるっておいしいし、楽しいね!
居酒屋で生ビールなんて、ひさしぶりぃ♪
また、今度絶対に行こうネ!


20050912_2

あっ、そうそう、居酒屋メニューにあった「豆腐よう」。
大人A:「あれっ?これってどんなんだっけ?」
大人B:「ん~、とりあえず頼んでみよう!」

店員:「はい、豆腐ようです」
大人全員:「え~!」
思ってたイメージと違った! ほんの付き出しのような小さな器に
ちょこんと入っている「豆腐よう」くん。
大人C:「みんなで、いっせいに食べてみよう!」
大人D:「せぇ~の~!」

さて・・・・・反応は・・・・
「奈良漬の味!」 「ぬか!」 
ん~、それにしても味が濃いい・・・・

******** 大人のための豆知識 ***********
中国がルーツで、「腐乳」なる食材があり、
元はチーズと同じ乳製品に由来する大豆の発酵食品らしい。
そして、琉球(沖縄)に伝えられた腐乳を泡盛で塩抜きをするため
漬け込んでいたところ、じつにまろやかな味わいになったところから
沖縄独自の豆腐よう作りが始まったという。

すなわち・・・
「豆腐よう」とは、豆腐を使った沖縄の郷土料理。
乳酸菌発酵の効果でチーズと練りウニをあわせたような味わいが特徴。
泡盛ととも供するのが最高の組み合わせといわれている。
栄養価も高く、高貴な人々の間では病後の滋養食として重宝されたという。
************************************

| | Comments (7) | TrackBack (0)

アンパンマンでんぽ~★

20050905
ショッピングセンターの広場でナニやら大きなアンパンマンが!
かいと君は、最近アンパンマンがお気に入りなので、
ちょと近づいてみると、
「アンパンマンDENPO(NTT東日本と西日本)」の販売でした!

20050905_1

アンパンマンが脇に抱えた筒の中に電報が入るみたいで、
価格は「2100円(字数に応じて別途電報料金要)」。
キティちゃんとかドラえもんの電報があるのは知ってたけど、
アンパンマンってなかったのね。。。
とりあえず、大きなぬいぐるみの横で写真撮影ができるようだったので、
記念撮影!
以外に大人しくしてました。
みなさんも、送ってみてはいかがですか?
(ちなみに、「どらえもん」て入力して変換すると、「ドラ」だけが
 カタカナになったの。ビックリ! みなさんのパソコンではいかが?)

*************** お料理レシピ ********************
20050907

なぜか、みなさんにご好評いただきました先日のスパゲティのレシピですが、
ごめんなさいっ!!
ほんと、あんまりよく覚えてないんですっ。
(それに、野菜炒めて、スパゲティのソースをからめただけのもあるので・・・)
これからは、ちゃんとメモしときます。。。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

NANA

20050903

行って来ました! 映画「NANA」。
月刊「COOKIE(クッキー)」の初回を読んで、
「おもしろそう&かわいい!」と思ったのから始まり。

20050903_1

現在、単行本13巻まであるので、映画の内容は、初期の頃のお話。
マンガから映画化されると、役者とのイメージが違って
がっかりということもよくあるけど、意外とみんなシックリきてました。
ただ!シンだけはちょと違う~~!
イメージてきには、ガクトみたいなカンジなのにぃ。
映画を見ながらつこんでしまいました。。。
ハチ(ナナ)役の宮崎あおいさんがとってもキュート!
そして、ナナ役の中島美嘉さんはとってもクール!
ふたりのコンビ、なかなかです!
二人の服(衣装)がとってもカワイイので、
女性の方々は要チェックです!!
あと、改めて思ったことは、
「中島美嘉さんって、ほんと歌うまい!!」
707号室(アパート)で、ノブが作曲したばっかりの曲に
アドリブで歌うシーンがあるんですが、「ウマイ!」
マイクなしでちゃんと聞けるってスゴイなぁ。。。
そして、映画の始まりのライブや、終わりのライブもサイコーです!
ただ、全体的にクールにまとまりすぎたのかなって思います。
もちろん、かっこよすぎでいいんだけれど、
マンガでたまに「ぷっ!」と笑える部分をもう少し
取り入れてたらなぁっと。

とりあえず、マンガは読んでほしいなぁ。
でもでも、マンガを読んでない人でも結構楽しめますヨ。
(マンガを読んでるともっと楽しいかも)

ちなみに、私はどっちかってゆーと、「ハチ(ナナ)」系かなぁ、
いや、「ナナ」かな??? いやっ、どっちもカナ。。

| | Comments (13) | TrackBack (2)

帯状疱疹。

水曜日の昼にパパからのメール。
「帰る。熱っぽい。」
最近、よく風邪を引くので、「またかぁ~」と思いつつ、
プリンや、フルーツゼリー、チョコレートなど買いに。。。
オウチに着いたとたん、ベッドへ。
かなり重症らしい。。。
20050902
風邪には、「リコリス」ってくらい、これを風邪薬と飲むと、
なんか治っちゃう。ってことで、ケースで購入していたリコリスを飲み、
うちの癒し系「トクザエモン」と一緒にねんね。
あ~、先週、あるイベントに行った疲れが出たのかなぁ。。。

しかぁし!一向に良くならないので、今日は会社を休んで病院へ。
す・る・と・・・
お医者さん「ヘルペスです。」

ここで、「ヘルペス」とはどういう病気か説明しよう!
子供の頃にかかた「水ぼうそう」のウイルスは、実は治ったあとも身体に潜んでいて、抵抗力が落ちたり、疲れたり、ストレスがたまると発症してしまいます。これが「ヘルペス(帯状疱疹)」です。おとなの10~20%がかかるといわれている比較的ポピュラーな病気です。

●症状
身体にチクチクした痛みが起こり、しばらくするとその部分が赤くなり、やがて水ぶくれになっていきます。それが濁って黄色くなったあと黒褐色のかさぶたに、という経過をたどります。かさぶたが取れて治っていきますが、ひどい時は潰瘍になることも。痛みが始まってから水ぶくれが治るまでの間は、通常、約3週間から1ヵ月です。

●注意
帯状疱疹が人にうつることはほとんどありません。ただし、水ぼうそうになっていない人と接触すると、相手が水ぼうそうになってしまうことがあります。水ぶくれが治るまでは、まだ水ぼうそうにかかっていない赤ちゃんや子供、妊産婦さんなどには接触しないほうがよいみたいです。

●対処
無理をせず安静に。栄養と睡眠を充分にとることが大切です。

●再発
ふつうは一度帯状疱疹にかかると免疫力がついて再発はされませんが、身体の免疫機能がひどく弱まった時などは、何度か生じることもあり得ます。再発する患者さんは、およそ100~200人にひとりぐらいといわれています。

まだ、完治していませんが、だいぶマシになったので、
今日は、お仕事へ。
昨日、会社を休んでゲー○してたなんて、絶対そんなことないヨ!
(だいぶ、元気になってよかったね!)

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« August 2005 | Main | October 2005 »